陶祖李参平窯
ホーム
窯主紹介
歴史
作品
ご案内
お問い合わせ
陶祖李参平窯、十四代金ヶ江三兵衛の公式ホームページです。
草創期の有田焼から感じる陶工たちの想いと技術を蘇らせ、李参平の子孫として日々精進しております。
そして、その作陶活動から韓日文化交流の架け橋のひとつになりたいと思います。

また来る2016年は「有田焼発祥400年」という節目の年です。
窯業に従事してきた多くの先祖によって有田が発展したことを忘れず、感謝の気持ちを胸に、その年を迎えたいです。
 
李参平の像
1961年

佐賀県有田町稗古場に十三代李参平(義人)の次男として生まれる

1983年 伝統工芸士 徳永象次氏に師事
2002年 九州電力主催「若手工芸家国内外派遣研修制度」にて韓国・利川にて李朝白磁の研究に励む
2005年

伊万里・有田焼伝統工芸士ロクロ成形部門認定。十四代金ヶ江三兵衛襲名

2007年 九州国立博物館にて韓国文化企画展参加
「韓日陶工二人展」開催
2008年 有田町幸平に陶祖李参平窯ギャラリーを開設
2009年 十四代李参平 韓日交流帰郷展 釜山ー福岡ー佐賀 開催
2010年 活動報告
1月3日

ETV特集シリーズ(再放送)
「日本と朝鮮半島2000年」
第8回
  豊臣秀吉の朝鮮侵略

NHK教育  1月3日(金)23:30〜25:00
豊臣秀吉が起こした文禄慶長の役(1592-1598)は朝鮮半島では「壬辰倭乱」と呼ばれ、日本の侵略の出発点として刻まれています。 十四代も出演しますので、どうぞご覧ください。
ETV特集 第8回

2月2日〜
2月7日

SAGAの若手陶芸家
作品展
主催:九州電力佐賀支店
場所:佐賀市歴史民俗資料館 旧古賀銀行
九州電力主催の若手育成研修制度に参加した佐賀県内の陶芸家が参加。
2月7日〜
2月28日
伊万里・有田焼伝統工芸士 UTSUWA会
「4人のうつわ展」
〜佐賀城下ひなまつり〜

場所: 佐賀市 佐賀座ギャラリー
佐賀城下ひなまつりが開催される佐賀市のギャラリーにUTSUWA会の4人が集い作品発表。日ごろ表舞台には立たない伝統工芸有田焼の裏主役の作品が展示されています。ひなまつりに因み「有田焼特製戌筥(いぬばこ)の絵付体験」を下記日程で募集しております。
 
2月7日(日)・21日(日)・28日(日)
会場 : 佐賀座
時間 : 13:00〜16:00
作品 : 特製戌筥・手作り皿・手作り湯呑
      1日各10ヶづつ(染付・色絵)
受付 : 予約は必要ございませんが個数限定で募集しておりますので、事前にご連絡いただけると確実です↓
http://toso-lesanpei.com/contact/index.html

3月5日〜
3月8日
有田焼 陶祖 李参平窯 作陶展 場所: 北九州市黒埼 黒崎井筒屋7階ギャラリー
十三代の白磁彫と十四代の初期伊万里の作品を展示。春らしい桜文様など中心にご用意いたします。

4月29日〜
5
月5

NEW
春の有田陶器市
場所:有田町全域
毎年開催される有田の一大イベント。
http://www.arita-toukiichi.or.jp/open.html
   
     
2009年 活動報告
2月10日〜
3月20日
有田のひなまつり 場所・有田町全域
春らしいイベントです。今年は有田館にドイツ・マイセン製と柿右ェ門製のお雛様が展示してあります。
2月28日〜
3月15日
(月火休み)

陶祖李参平窯
十四代金ヶ江三兵衛
作品展

場所:クラフトショップ俊(神奈川県茅ヶ崎)
初代が発見したのと同じ泉山の土を使う作品を中心に展示。草創期の初期伊万里の中でも、現代の食卓にも合う素朴な風合いの食器を紹介しました。
http://www.shun-c.jp/

4月2日〜
4月30日

全国伝統的
工芸品センター常設

主催:全国伝統的工芸品センター
場所: 東京都豊島区西池袋1-11-1
    メトロポリタンプラザ 1・2F   
伊万里・有田焼伝統工芸士出展ブースにて展示。1ヶ月限定ですが、お近くの方はお寄りください。
http://www.kougei.or.jp/index.htm 
4月29日〜
5月5日
春の有田陶器市 場所:有田町全域
毎年開催される有田の一大イベント。

6月18日〜
6月22日

韓日交流帰郷展 釜山展

場所: 大韓民国
    釜山広域市 釜山市民文化館   
釜山ー福岡友情年記念事業にて開催。祖国の地で十三代・十四代と親子初展示。また韓国書家安定煥先生の「書」と共同展示も。

6月25日〜
6月29日

韓日交流帰郷展 福岡展

場所: 福岡市天神 エルガーラホール6F ギャラリー
釜山ー福岡友情年記念事業にて開催。祖国の地で発表した作品そのまま再現。また韓国書家安定煥先生の「書」と共同展示も。
7月4日〜
8月1日
伊万里・有田焼伝統工芸士 UTSUWA会
「4人のうつわ展」

場所: 佐賀市 佐賀座ギャラリー
伊万里・有田焼の伝統工芸士若手4人が集い作品発表。日ごろ表舞台には立たない伝統工芸有田焼の裏主役の作品が展示されています。

7月21日〜
8月31日
夏休み企画
コリアプラザ韓国体験館

主催: 韓国観光公社 福岡支社
場所: 福岡市博多区博多駅前2-1-1 朝日ビル5階
    (入場無料)
夏休みの期間であるこの時期に親子でご来館いただき韓国への関心と理解を深めましょう!!7月21日・28日・8月11日は焼物に触ってみようで、十四代が講師になります。ほかにも韓国アニメやキッズ韓国語教室など開催。
韓国観光公社 福岡支社

8月5日〜
8月9日
韓日交流帰郷展 佐賀展 場所: 佐賀市 佐賀玉屋6F ギャラリー
釜山ー福岡友情年記念事業にて開催。祖国の地で発表した作品の数点再現。また韓国書家安定煥先生の「書」と共同展示も。
9月22日〜
9月29日

十四代金ヶ江三兵衛作陶展 「花朝月夕」

場所: 北九州市黒埼 黒崎井筒屋7階ギャラリー
十四代の作品を中心に展示。初期伊万里の古陶磁も一緒に展示されます(古陶磁の販売不可)
11月12日〜
11月24日
伊万里・有田焼伝統工芸士 UTSUWA会
「4人のうつわ展」

主催:全国伝統的工芸品センター
場所: 東京都豊島区西池袋1-11-1
    メトロポリタンプラザ 1・2F   
伊万里・有田焼の伝統工芸士若手4人が集い「福・禄・寿」をテーマに作品発表。日ごろ表舞台には立たない有田焼の作品が展示されています。15日22日14:00〜は「有田焼の始まりものがたり」と称してが講義あります。
http://www.kougei.or.jp/index.htm 

11月21日〜
11月25日
秋の有田陶磁器まつり 場所:有田町全域
毎年開催される有田のおもてなしイベント。
2009年秋の有田陶磁器まつり

11月29日

ETV特集 シリーズ
「日本と朝鮮半島2000年」
第8回
 豊臣秀吉の朝鮮侵略

NHK教育  11月29日(日)午後10時〜11時29分
豊臣秀吉が起こした文禄慶長の役(1592-1598)は朝鮮半島では「壬辰倭乱」と呼ばれ、日本の侵略の出発点として刻まれています。 十四代も出演しますので、どうぞご覧ください。
ETV特集 第8回

12月24日〜
12月26日

最期の登り窯焼成

場所: 有田町中樽 
最期の登り窯焼成となります。

12月25日 ETV特集 シリーズ
「日本と朝鮮半島2000年」(再放送)
第8回
  豊臣秀吉の朝鮮侵略
NHK教育  12月25日(金)
豊臣秀吉が起こした文禄慶長の役(1592-1598)は朝鮮半島では「壬辰倭乱」と呼ばれ、日本の侵略の出発点として刻まれています。 十四代も出演しますので、どうぞご覧ください。
ETV特集 第8回
     
2008年 活動報告
1月31日 陶祖 李参平窯 ギャラリー開設
陶山神社のすぐそばに開設しました。
どうぞ遊びにいらしてください。
2月4日〜
3月9日
有田のひなまつり 場所・有田町全域
春らしいイベントです。町のあちこちに磁器製のお雛様が展示してあったりといろいろな楽しみ方があります。
4月12日〜
6月27日
(土日祝休み)
十四代金ヶ江三兵衛
陶磁器展
inコリアプラザ
主催:韓国観光公社 福岡支社
場所:福岡県博多駅前 朝日ビル5F
韓国文化と日本文化の絆の例として、今回は磁器をテーマに展示中。
4月12日(土)・5月10日(土)・6月14日(土)と月1回の体験型イベントも開催予定。
十四代ロクロ実演・講演・手作り生地に絵付け体験。
詳しくはhttp://www.tour2korea.com
4月29日〜
5月5日
春の有田陶器市 場所:有田町全域
毎年開催される有田の一大イベント。
     
     
     
     
     
2007年 活動報告
4月25日〜
27日
「朝鮮陶工から始まった有田焼」
パネル展
主催:韓国観光公社
場所:九州国立博物館(福岡県大宰府市)
韓国文化の紹介と同時開催で、韓国の文化が有田焼の礎になったことを紹介したパネルを展示。
4月29日〜
5月5日
春の有田陶器市 場所:有田町全域
毎年開催される有田の一大イベント。
5月25日発売 陶工房 NO.45 編集:誠文堂新光社
特集「400年の歴史ー有田焼・高取焼・小石原焼」に掲載
6月8日〜
13日
韓日陶工二人展 場所:エルガーラホール7Fギャラリー(博多)
張今貞(韓国河東セミゴル窯)先生との二人展
9月22日〜
10月7日
陶祖李参平窯
十四代金ヶ江三兵衛
作品展
場所:クラフトショップ俊(神奈川県茅ヶ崎)
秋の夜長に楽しむ器を中心に展示。
10月30日〜
11月4日
SAGAの若手陶芸家
作品展
主催:九州電力佐賀支店
場所:佐賀市歴史民俗資料館 旧古賀銀行
九州電力主催の若手育成研修制度に参加した佐賀県内の陶芸家が参加。
ホーム 窯主紹介 歴史 作品 ご案内 お問い合わせ
陶祖 李参平窯
(C) Toso - Lesanpei.com.2008